どこまでもついてくるストーカー!

昔から、変な人に好かれる私。ある日、五反田で電車を降りたら、知らない男の人に腕をつかまれてこういわれました。「渋谷からずっとついてきました。
君は電車の中ですやすや寝ていました。そして、携帯をいじっていました。
そして、五反田でおりました」・・・って。もう本当に、全身に震えがくるくらい怖かったです。一目散に逃げたので、何もありませんでしたが、その後もついてきていないかずっと怯えていました。

何度後ろを振り返ったことか!別の日に、今度はコンビニを出たところで別の変な人に話しかけられました。

「あなたは、ペットボトルのお茶を買っていましたね。たいていそれを買う人は一人暮らしなんですよ。よって君は一人暮らしだとわかってしまうんですよ」

・・・て。

家がすぐ近くだったので、逃げ込むことは出来ましたが、近いがゆえに家がばれてしまいました。

それからというものの、家の近くに立っているときがしばしばありました。なんで、私は変な人に好かれるんだろう。まさに恐怖体験でした!

Post Navigation